分譲住宅を購入するにあたって

人生で一番大きな買い物とされるマイホーム。



恐らくはそう何度も購入することはないと思いますので、しっかりと検討して購入したいものです。
分譲住宅も、最近では個性的なものも増え、価格的にも購入しやすいものが増えてきています。

では、分譲住宅を購入するにあたって、考えていきたいポイントを考えてみましょう。
まずは、立地条件です。

コインランドリーを起業のサイトが登場しました。

公共交通機関へのアクセスをしっかりと確認してください。

箕面市の土地の検索がとっても楽になりました。

できればバスよりも電車の方がなにかと便利だと思います。

江戸川区の新築一戸建ての情報サイトはこちらです。

ご自身もご家族も必ず使用しますので重要ポイントになります。
小さなお子様がおられるご家族であれば、幼稚園や保育所、小学校などの教育機関へのアクセスが重要です。

神奈川の不動産査定が最近こちらで話題になりました。

特に小学校は、お子様が一人で通学することになりますので、その住所が校区のどの位置にあたるのかを確認し、あまり遠方にならないようにしましょう。


特に地方部になれば、2kmを超える通学路もありますので注意が必要です。


余裕があれば中学校校区も考え、検討してみてもいいかもしれません。



また、分譲住宅で検討しないといけないのが、隣接する住宅との建物の距離です。



間に駐車場があれば問題ありませんが、最近では窮屈に建てる傾向もありますので、隣に建物が数メートルしかないケースもありますので、窓を開けたらすぐ隣に、ということもあります。

これは日照状況にも係わってくる問題ですので、ある程度余裕をみて建てられているほうがいいでしょう。



いずれにしても、しっかりと検討して納得のいく購入に結び付けてください。


関連リンク

  • 物件の販売形態は大きく分けると、不動産業者が直接販売を手がける分譲物件と、不動産会社と媒介契約を結んでいる人が所有する物件を購入する仲介物件に分けられます。もし、分譲物件を手に入れる場合、購入まではどのような流れで進んでいくのでしょうか。...

  • 分譲住宅は経済的に購入できるメリットがありますが、住宅は長く住むものですから経済性だけで購入するのではなく基本性能の高さで選ぶことが大切です。基本性能には耐震性や耐火性、耐久性はもちろんですが断熱性能も大切な基本性能と言えます。...